早漏防止薬が飲めない人もいる?!

早漏薬が飲めない人たち

スーパーカマグラを服用しようとしている人の中には、そもそも服用してはいけない人たちがいます。
海外通販でしかゲットできないスーパーカマグラは、処方箋もいらないので医師に相談しなくてもOK。
しかしこれまでに脳出血や心不全、または白血病になった経験がある人はスーパーカマグラを服用してもいいのかどうかは必ず医師に相談してください。
海外の医薬品は、副作用が出過ぎてトラブルが起こったとしても副作用救済制度の対象外となってしまいます。
飲むのは自由ですが、自分は服用禁止または服用注意の分類に該当していないかチェックしていきましょう。

◆あなたは当てはまる?服用禁止例

スーパーカマグラには、そもそも薬自体を服用してはいけない人たちがいます。細かく確認していきましょう。

〇シルデナフィルやダポキセチンにアレルギーを持っている
〇6ヵ月以内に脳梗塞や心筋梗塞を発症した経験がある
〇狭心症
〇重度の肝機能障害
〇心不全
〇てんかん
〇躁うつ病
〇直立性低血圧や失神

スーパーカマグラの服用は、20歳以上65歳未満と決まっています。未成年に対する効果はまだ医学界で認められていないので、購入しないでください。
また65歳以上の高齢者が服用できない理由は、健康を優先する必要があるからです。
スーパーカマグラの効果で副作用が顕著に出てしまい、フラフラの状態になってしまっては危険。
そのため65歳以上の人は、服用しない方がいいといえます。

◆飲む前に医師に確認した方がいい人とは

薬には、服用禁止だけでなく服用注意すべき人たちもいます。
さっそくチェックしていきましょう。

〇陰茎に欠陥がある
〇白血病
〇出血性疾患
〇消化性潰瘍
〇眼圧が高い
〇腎障害
〇出血や血液凝固を起こした経験がある

このほかにも女性も要注意です。ED治療薬に該当するスーパーカマグラは、男性にしか効果を発揮できません。
女性に対する効果は未だ発見されていません。そのため、無理やり彼女に飲ませるということはしないようにしましょう。